徳川御宗家 世良田東照宮御参拝 


ご休息の後、車にて移動し縁切寺満徳寺資料館をご見学。次に隣接する太田市徳川町に鎮座する東照宮にご参拝された。

   

午後二時開講『徳川宗家 公開講演会』会場の太田市尾島行政センターへ到着。

会場では整理券を手にした大勢の拝聴者が御宗家をお出迎え。
定刻、三ツ葉葵会会長の挨拶。次に太田市長代理として太田市教育委員会委員長の祝辞。
徳川宗家第18代御当主である徳川恒孝先生による「江戸260年の天下太平を支えた仕組みと心」のご講話を賜わりました。

   

 

この度の講演会は、太田市教育委員会の御後援、太田市観光協会の御協賛、東毛歴史資料館や縁切寺満徳寺資料館、会場となった太田市尾島行政センターや整理券配布施設、徳川記念㈶、柳営会、その他大勢の方々の御協力により相成りました。

世良田東照宮の貴重な文化遺産を保存・活用に努め、永く後世にに伝えようと結成された『三ツ葉葵会』。 良き30周年を迎えられることが出来ました。今後も弛まぬ活動を続けてゆく所存です。

※三ツ葉葵会ページ http://www.net-you.com/toshogu/yuigon.html


  
2008年06月25日(水) No.111 (ものしり知識)