三ツ葉葵会30周年記念




上記の扇子は、三ツ葉葵会30周年記念を祝して会員に贈られた品です。

徳川宗家第18代御当主 徳川恒孝様による揮毫の書を扇子にしたものである。
『和樂全』とは、江戸時代に唐から持ち込まれ大評判であったとされる「全唐詩」の劉侍御月夜讌会(りゅうじぎょげつやえんかい)の一節に見え、誠に目出度い時に使われる句であります。

※三ツ葉葵会ページ http://www.net-you.com/toshogu/yuigon.html


2008年06月26日(木) No.112 (ものしり知識)