恵みの雨


ここ数日、雨天が続いておりますが、木々にとっては恵みの雨であります。
雨に濡れた新緑の若葉は、心を和ませてくれます。

   

4月第一日曜日の葵まつりに合わせて行われた、三ツ葉葵会青年部による『東照宮の杜づくり』と称した植樹。 植樹時は、苗木に枝も葉もありませんでしたが、現在はこのように沢山の葉を実らせております。

御宮神域に根をしっかりと張り、年月をかけ大きく成長することを願います。


2009年05月08日(金) No.163 (ものしり知識)