苗木の奉納




本日、世良田東照宮三ツ葉葵会の杉山会長より『富士桜』の苗木のご奉納がありました。

この桜は、富士山や箱根など火山を中心とした山地に多い桜で、花の大きさが小さいことから『マメザクラ』とも呼ばれています。

また、先月には同会員の高橋氏が紅白の『枝垂れ桃』をご奉納もされてえおり、何れも多くの花を咲かせてくれるのが待ち遠しい限りです。


2010年03月15日(月) No.198 (ものしり知識)