開運稲荷社祭典


旧暦初午日の今日、世良田東照宮の境内社『開運稲荷社』の祭典が執り行われました。

 


当地に江戸時代の頃【世良田五社稲荷】という五つのご利益ある稲荷社がありました。
『天徳寺稲荷社』・『守下稲荷社』・『津久井稲荷社』・『陣屋稲荷社』、そして現在当宮境内に鎮座する『開運稲荷社』の五社であります。

今では廃社同然の社や個人所有地にあるものもございますが、古くはご利益ある五社として当地世良田や近隣の村々より篤い信仰があり「上毛新田世良田略絵図」にも記されております。


※【世良田五社稲荷】の詳細は、当ブログ2007年11月07日〜20日(No.48.49.50.51.52)に掲載しております。
http://www.net-you.com/toshogu/sfs6_diary/sfs6_diary/200711.html


2010年03月21日(日) No.200 (ものしり知識)